肝臓に脂肪が付いてしまっている時は要注意


肝臓に関する問題がある方々は、たまに食欲などに関する症状が生じています。それは、肝臓の軽微な症状の1つなのです。

そもそも肝臓によっては、若干の脂肪類が付加されてしまう事があります。それで数字に関する問題が生じてしまうケースも、しばしばあるのです。

人体の各箇所に対しては、たまに脂肪類などが発生してしまいます。血液内でコレステロールが増加してしまう事も、稀にあるでしょう。

それは肝臓なども例外ではありません。脂肪が増えてしまった事により、上記でも触れた食欲に関する問題が、発生しやすくなる訳です。

ところで会社勤めをしている方々は、定期的に診断などを受けています。それで血液に関する診断が行われる事も多々ありますが、稀に数字に関する問題点が発覚する事もあるのです。

例えばIUと呼ばれる数字があります。血液内におけるタンパク質のボリュームを示す指標になりますが、人によってはそれがやや高めになっている事もあるのです。

一般的に30を下回っている方々は、脂肪に関して大きな問題が生じる確率は、基本的には低めと言えます。しかし中には、それよりも数字が高くなっている方々もいる訳です。

まして数字が100を超えている方々などは、やはり要警戒と言えます。ちなみにそういった数字が記録された方々は、大抵はアルコールに関する問題があるのです。飲みすぎた方々などは、それ位の数字を記録するケースもしばしば見られます。

それで上記のような数字が記録された時は、まず間違いなく肝臓に対しても問題が発生しています。何とかして数字を改善させて、肝臓の状態を良くする事が大切でしょう。

⇒おすすめサプリ:プレミアムオイスター

改善策は主に2つあって、まず食事量です。あまり多く食べてしまっている方々は、どうしても数字が高くなってしまい、肝臓の状態も悪くなるからです。

それと運動なども心がけた方が良いです。少なくとも軽い運動だけは、毎日のように行うべきでしょう。それを2週間ほど継続すれば、肝臓の状態も好転される傾向があります。

疲労回復の効果抜群な食品

誰しも少なからず疲労を感じながら生活をしております。趣味事や睡眠等さまざまな方法で疲労回復を行う事は可能ですが、一番効果的な方法は日々摂取している食品となってきます。何故なら食品の中には疲労回復効果の大きい物がたくさんあるからです。今回はそんな疲労回復効果抜群となっている食品について書いてみます。

まずニンニクです。「疲れた」と感じた時にパワーアップの代表として多くの方が思いつく食品の一つかと思われます。

ニンニクにはアリシンという成分が豊富に含まれています。このアリシンには強い殺菌効果があり、疲れや病気の素となる体内に侵入したウィルスを退治する働きがあります。また胃液の分泌を促進させる効果を発揮する為、食欲増進の効果もあり、体を疲労から守ってくれる食品となっています。

さらにニンニクのパワーアップ成分はビタミンB1と共に摂取する事でより大きな効果を発揮するのです。ビタミンB1を多く含む豚肉と一緒に焼いて食べる事でより疲労回復を期待出来るのです。

次にタコや貝類です。これらの食品にはタウリンが豊富に含まれています。タウリンは栄養ドリンクで多くの方が知っている成分だと思われます。このタウリンには体内器官の働きを促進させる働きがあるのです。皮膚細胞や血流、消化器官等の働きが促進される事で疲れにくい体へと変化させる事が出来るのです。

次に卵です。卵にはビタミン類、ミネラル、タンパク質等あらゆる栄養素が豊富が含まれているのです。朝食に卵料理を食べる事はこの理に適っているのです。1日の中で朝食こそが最も栄養素を摂取しなければならない食事となっており、朝食で卵を食べる事でエネルギーを十分蓄える事が出来、疲れにくい体を作る事が出来るのです。

疲労は蓄積されてしまうとなかなか解消するする事が出来ないのです。疲れやすくてお困りの方は、まずはじしんの食生活を見直す事が重要です。ちょっとした改善で疲労を感じ難い体を作る事が出来るのです。

腸内フローラが大事

自然健康でいることってとても大事だと、つくづく思う今日この頃。
というのも、この1ヶ月で2回も体調を崩してしまったからです。
合計6日間ほどは、動くごとができずに無駄に過ごしたし、
うち3日間はそこそこツライ思いもしました。

いつも健康で動けていることが当たり前になっていたんだけど、
やはり体調を崩してしまうと、健康の有り難みを強く感じましたね。
まあ、すぐに忘れてしまうものなのかもしれないけど。。

ということで、健康へのテンションが下がらないうちにということで、
少しだけ健康を保つための勉強をしてみたところ、
どうやら腸内フローラというのが健康に大きな影響を及ぼしていることが分かりました。

腸内フローラというのは、腸の中の細菌の群集のことを指し、
それらの細菌のバランスなどによって、健康が保たれているんだそうです。
ここでいろいろな物質が生成されて全身に運ばれたりするので、
バランスが崩れてしまうと、必要な物質が生成されなかったり、消化の過程で悪いガスが発生してしまったりするので、健康に悪影響を及ぼすんだとか。

まあ要するに、腸内環境を良くしましょうと言ったほうがわかりやすいんでしょうかねw
食生活に気をつけて、適度な運動をしたり、ストレスケアをしっかりすることで、腸内環境は良くなるようですから、それらを毎日気をつけることが大切。

腸が元気になると、あらゆる部分に影響を及ぼすみたいなんで、
とにかく腸内フローラに良いことはどんどんやったほうがいいみたい。

これを機に、主に野菜多めの食生活に改善をして、
腸内環境を今よりも良くして、免疫力をアップさせていこうと思います。

とりあえず今日の食事は少なめに。
キャベツの千切りをしばらくたくさん食べて、
ビオフェルミンで乳酸菌補給をして、腸内環境を正常化します。

無添加食品を食べるようにしましょう

スーパーやデパートの食料品売り場では、最近無添加無着色といった食品が多く見かけられるようになりました。添加物を大量に摂取すると、がんを発症したりアレルギー体質になる方が多ようです。

家族で暮らしていた時はそれほど気にしていなかったのですが、ひとり暮らしをするよになってからは、すべての食品を自分で選んで食べるので、少し食べただけで添加物のかたまりかどうかわかるようになりました。無添加のものとは全く味が違います。

よくわかる例としては、ワインや漬物、お菓子、お惣菜を食するとその違いがよくわかると思います。ワインは化学薬品を飲んでいるようで悪酔いしたり、お菓子やお惣菜はやたらと塩分が多く、脂肪分も多く含んでいるので自然のものを食べて育ったきた子供たち等は一口たべると、嫌がって食べません。

無添加無着色といっても本当に100%そうなのか確かめるのは難しいですが、野菜や果物は無農薬のものを選び、できるだけ自分で料理するようにして出来合いの総菜類は買わないようにしましょう。食品選びを買えるだけでも体調は変わります。できるだけたんぱく質や低カロリーのものを食べるようにし、脂肪分の多い食品や塩分、糖分の多いものはその売り場を通らないようにするくらいの努力をして健康を保ちましょう。

デパートでは無添加無着色のコーナーを設置しているところもあるので、そういうものを積極的に利用するのもいいでしょう。それが健康への一番の近道です。
こー

ストレッチは場所を問わないお手軽健康法

昨今、世間では様々な健康法が開発されており、自身の健康に敏感な方はそのような最新のものに真っ先に飛びついてしまいがちです。

しかし、今昔問わず現代でも愛される健康法があります。それは「ストレッチ」です。ストレッチは場所を問わない健康法であり、誰でも何処でもお手軽に実践する事が出来るのです。

この現代、有酸素運動や筋力トレーニングのように強く推奨はされておらず、どちらかというとそれらの為の準備運動や体操的な扱いを受けているのが現状です。ですがこのストレッチ、近年では動脈硬化を防いだり一部の生活習慣病にも効果がある事が分かってきたのです。よって、「走るのは面倒」「トレーニングは辛い」と思われる方は、まずはストレッチから始めてみては如何でしょうか?

内容としては「あなたが今知っているストレッチ」で十分です。自分の体のいくつかの部分が十分に伸びるだけでそれは達成されますので、「まずはやってみる」程度の考え方で良いのです。

しかもストレッチは体を柔軟にし、有事の際の負傷を軽微なものにします。怪我をしやすい高齢の方であれば、ますますストレッチは欠かせないものだと判断出来るでしょう。

無精者にも出来る・・・それがストレッチなのです。
ストレッチする男女

料理が出来ない人の焼きおにぎり作り

女性である以上最低限でも料理くらいは作れないと駄目ですよね。
私は料理は全く作れないというわけではないけど包丁も使いこなすことが出来ないので作れないと言ってもいいでしょう。

母は当然私がこの歳になっても料理が出来ないことを心配しています。
私よりも10歳以上年上の友達でも料理を全くしない人がいるので安心してますが、そう言っても母は料理くらい出来るようになれと言います。

あまり料理はしたくないけど、年下の子が夕飯の支度をするとか話しているのを聞いていると自分も頑張らなければなと思います。

そこで今日はかなり久し振りにおにぎりを握っていました。
おにぎりなんて握ったのは一体何年ぶりだろうか…。
ご飯に醤油を混ぜたので、おにぎりがポロポロとこぼれて来てしまい上手く握ることが出来ませんでした。
キレイに握ることが出来なかったので、ラップで包んで握ることでなんとか形になりました。

そしてこれをフライパンで焼いて焼きおにぎりにしました。
多分焼きおにぎりの作り方も間違ってることでしょう。
普通はフライパンで焼かないはず。
対した焼けませんでした。

焼いてすぐに食べてみたのですが、ごはんも冷めてました。
しかし、梅干しを種を抜いて入れたのですがかなり美味しかったです。
見た目も悪いけど味良しでした。

大規模な断捨離後心境の変化・・・

趣味だった洋裁、編み物など、仕事が忙しくとても気が回らなくなりました。たとえば、ミシンを出してお気に入りの布地を使用して、エコバッグを縫いたいという気持ちはあるけれど、布地を買いに行く時間、帰ってきて縫う時間を考えたら、わりと気に入る色柄のエコバッグがあったら買った方が早い、安いなんて思ってしまう自分に気がついて愕然としました。そういうことを考える時点でもう純粋にハンドクラフト好きな人間ではないなと思ったからです。

作る時間、考える時間が楽しい、できあがったらさらに嬉しいというのがハンドクラフト好きといえるんだと思います。なので、私はしばらく距離を置こうと、大量に買い込んでためていた布地、本、道具など売れるものは売り、賞味期限切れと思われる道具類は処分したのでした。

でも、最低限必要な裁縫道具、ミシン、本などは手元に残してあるけれど、本当に少なくなったと思います。今まで溜め込んでいたのは見栄だったのかなとも思いました。その効果もあって、それ以来買い物する時も前なら「ほしい」と思って「おこづかいで買える値段」であればわりと迷わず購入していたのだけど、断捨離を知ってからは「え、これ無駄にならないかな、本当にほしいかな」とかなり冷静になるようになりました。部屋の片付けは大変だから無駄なものは増やさないようにと心がけるようになりました。

節約をすると気分がいい!

私は節約をするのが大好きで、節約をするためだったら欲しいものも買わずに我慢できます。実際ショッピングに行って欲しいと思ったものがあっても、お金のことを考えたら我慢することができます。

欲しいものを買わずに我慢するとストレスがたまるものですよね。でも私は違います。確かに我慢しているから多少はストレスになっているかもしれませんが、その時に我慢して後々やっぱり欲しくなかったという気持ちにたどり着くと、お金を節約できたという意味で逆にすっきりします。ストレスがたまるどころか気分が良くなってさらに節約をしようという前向きな気持ちになるんですよね。

そして節約をするとその分のお金を貯金に回すことができ、どんどん通帳の数字が大きくなっていきます。と言っても生活費があるからそんなにいっぺんには増えないし、今も通帳にはそんなに入っていないのですが、それでもコツコツためていると喜びが増していきます。徐々に増えていくことに意味があるんですよね。これが一気に増えて行ったら逆に楽をしてしまった後悔で、モチベーションが下がってしまいます。

とにかく毎日節約をして貯金を殖やすことが、私の人生の生きがいみたいになってますね。

ベルタ酵素でダイエット&美肌?

022私はダイエットをしたり、健康管理をする際に酵素ドリンクをよく使います。だいたい2日間の酵素断食で、その期間は食べ物を食べずに水と酵素ドリンクだけを飲むようにします。そうすることで、体重減少もしますし、内臓を休ませることによってカラダをリセットすることもでき、終わったあとは体が軽くなるのを感じることができます。

今月も酵素断食を行おうと思っているのですが、今回使用するのはベルタ酵素にしようと思っています。今、かなり売れているみたいで、酵素に加えてヒアルロン酸など肌に良い成分も配合されているのが特徴。若干、肌の調子も悪いなって思っていたので、このドリンクを選びました。ピーチ味で飲みやすいと評判もいいらしいです。

ただ、このベルタ酵素は価格が1本5000円もするんですよね。他の酵素ドリンクもやはりこれくらいの値段がするものが多いのですが、毎月1本とかいうとなにげに大きな負担になるんですよね。まあ健康は大事ですから、それでも買うんですけどね。

近いうちに自家製の酵素液を作ってみようかなって思っています。そのほうが活きた酵素をたくさん摂れるし、好きなだけ作って飲めるし、かなりやってる人の話ではいいらしい。かなり手間はかかりそうなんだけど面白そうだし、今年中にはチャレンジしてみようかなと思っています。まあそれまでは毎月お金を出して酵素ドリンクを飲もうと思います。

今回の酵素断食の開始は明後日から。なにも用事のない2日間を選んだんですが、逆に暇だと空腹感が辛く感じそうです。まあ家でいろいろやりながら、気を紛らわせて乗り越えようとは思いますけどね。

春を待ち焦がれて春ファッション

テレビで、春のスニーカー特集をやっていました。おもわず「ええっ!まだ冬じゃん!」とテレビに向かってツッコミ入れてしまった私です。だって、こちらは外、まだ雪がちらついてますよ。冬真っ盛りって感じなのです。それなのに、都会はもう春ですか。すごいですね。

でも確かにこちらでも、近所のスーパーに買い物に行くぐらいなら、みんな分厚いコート着てるんですが、街中まで出ると、同じコートでも、割と薄手のもの着てるんですよね。寒さ的にはそう変わらないと思うのですが、やはり都会はファッショナブルです。さすがにまだ色味も素材も冬のファッションですが、3月に入ると雪が降っていても構わず、春っぽい格好になっていくでしょう。

よく、「おしゃれは我慢」と言いますが、本当にそうだと思います。こんなに寒いのに、もう春ファッションを取り入れなきゃいけないのですから。でも春ファッションに早くシフトしたい気持ちは、お洒落でない私にもあります。ずっと黒っぽい服に身を包んでいたので、早いとこ明るい服に着替えて、軽やかに街を闊歩したくなるのです。なんだかんだ言いながら、春を待ち焦がれているのです。

でもやっぱり、まだ今月は寒いので、春ファッションはおあずけの私です。